【口コミ・評判】渋谷の暗闇フィットネスCYCLE&STUDIO R Shibuyaの体験を受けた全感想

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの体験を受けてきた私の口コミ

powerd by 暗闇フィットネスマニア

※こちらでは、渋谷駅前にある暗闇フィットネス「CYCLE&STUDIO R Shibuya(アール渋谷)」の口コミ情報について記しています。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaは株式会社ルネサンスが運営する暗闇ワークアウトスタジオ。。

レスミルズ社と言えば、世界各国のフィットネスクラブにグループフィットネスプログラムを開発し、提供している企業です。

今回体験したCYCLE & STUDIO R Shibuyaはそのレズミルズプログラムに特化した、新感覚ワークアウトスタジオになります。

中でも、サイクリングロードのVR映像を見ながら漕ぐ「VRサイクル」は。ビックリするほどクオリティが高いです!

筆者は先日、R Shibuyaの体験レッスンを受けてきましたので、デメリットと感じたことも含めて、感想を記したいと思います。

R Shibuyaの公式サイトを見てみる

CYCLE&STUDIO R Shibuyaってどんなところ?

100か国以上の国々で17500店舗以上のフィットネスを展開するレズミルズプログラムに特化した暗闇ワークアウトスタジオ

レズミルズ社公式サイトキャプチャ
引用:https://www.lesmills.com/jp/

CYCLE & STUDIO R Shibuyaは株式会社ルネサンスが運営している、レズミルズプログラムに特化した暗闇ワークアウトスタジオです。

「CYCLE&STUDIO R」自体は現在渋谷にしかありませんが、日本国内ではスポーツクラブ「ルネサンス」やヨガスタジオ「ドゥミルネサンス」を展開しており、スポーツクラブ「ルネサンス」は国内になんと100店舗以上もあり、フィットネス業界では実績がある会社さんのスタジオになります。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaは渋谷駅前の好立地

CYCLE&STUDIO R Shibuyaは、渋谷駅から徒歩2分の好立地になります。

R Shibuyaのマップキャプチャ

ハチ公口からすぐの所にありますので、非常に通いやすいです。

特に、渋谷近辺で働く方や、渋谷によくお買い物に行く方、通勤・通学の帰りに渋谷を通る方に適しています。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaは暗闇ワークアウトスタジオのスタジオ

CYCLE&STUDIO R Shibuyaは、暗闇ワークアウトのスタジオになります。

暗闇フィットネスは、周りを気にすることなく、集中してエクササイズに取り組むことが出来ると、ここ数年で非常に人気が高まっています。

また、クラブ感覚で楽しくエクササイズに取り組めるため、エクササイズの質を高め、シェイプアップ効果が高く期待できると評判です。

暗闇フィットネスにも「ボディメイク系」「格闘技系」「トランポリン系」と色々ありますが、CYCLE&STUDIO R Shibuyaはエアロバイク系のワークアウトをメインとしたスタジオになります。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの一番の特徴は「THE TRIP」というVRサイクル

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの一番の特徴は、何と言っても、VR映像を導入した「THE TRIP」というVRサイクルです。

小さな映画館にずらっとエアロバイクが並んでいるイメージ。

目まぐるしく変わっていくサイクリングロードの風景映像を見ながら、バイクを漕いでいきます。

体験型ゲームをやっている感覚でバイクエクササイズが出来ますので、運動が苦手な方でも楽しみながら体を動かすことが出来ます。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaは他にもエクササイズが様々

R Shibuyaボディエクササイズ例

CYCLE&STUDIO R ShibuyaはVRサイクルだけでなく、様々な暗闇エクササイズが用意されています。

  • 暗闇映像ヨガ(壮大な夜空の映像をバックに行う暗闇ヨガ)
  • BODYCOMBAT(格闘技系エクササイズ)
  • BODYJAM(ダンスプログラム)
  • CXWORX(チューブやプレートを利用したエクササイズ)
  • BODYPUMP(バーベルを使ったエクササイズ)
  • SH’BAM(ダンスエクササイズ)
  • BODYBALANCE(ヨガ・ピラティス・太極拳を取り入れたワークアウト)
※暗闇ではないエクササイズもあり

R Shibuyaにはこのように多くのプログラムがあり、「暗闇ワークアウト」「VRサイクル」というカテゴリに固執していません。

そこはやはりスポーツクラブ「ルネサンス」系列。

これまでのフィットネス経営で培われたノウハウやエクササイズが、R Shibuyaでも受けられるという印象です。

R Shibuyaの通い放題プラン(13,500円/月)では、月30回まで受講可能ですので、VRサイクルだけでなく、様々なエクササイズを楽しむことが出来ます。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの体験に行ってみた!

それでは、CYCLE&STUDIO R Shibuya「VRサイクル」の体験を実際に受けた感想になります。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの外観

CYCLE&STUDIO R Shibuyaは、JR渋谷駅から徒歩2分ほど。

ハチ公口を出てスクランブル交差点を渡り、109の方向に歩いてすぐのみずほ銀行のビルにあります。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの外観01

グルメタウンがある渋谷第一勧銀共同ビルの5階です。奥にはマツキヨがあります。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの外観02

エレベーターはこんな感じです。

グルメタウンに行ったことがある方は、お馴染みの風景ですね。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観

このエレベーターを5階まで上がると、すぐにスタジオがあります。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観01

スタジオの中に入ると、こういったカウンター台があり、CYCLE&STUDIO R Shibuyaのロゴ「R」の文字が光っていました。

入り口から左にスタジオへの扉や更衣室があるので、そちらに進みます。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観02

少し進むと「R1」という、いわゆる第一スタジオがすぐ右手にあります。

R1という文字が光っています。

スタジオの壁に沿って、いくつか椅子が用意されており、ここで待合したり、シューズを履いたりできるようになっています。

スタジオの壁がカーブになっているのがオシャレです。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観03

タオルが用意されていました。

こちらは、無料で利用できます。

入場したときには取らず、エクササイズが終わってシャワーを浴びる前にとってもいいかもしれません。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観04

シューズは、専用のシューズを履きますので、毎回レンタルです。

様々なサイズのシューズがすごい数揃えられていました。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観05

こちらは契約プライベートロッカーです。室内シューズやシャワーの際に使う化粧用品などは契約プライベートロッカーに置いておくのも一つです。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観06

先に更衣室をご紹介します。

更衣室は非常に清潔感に溢れていました。

綺麗に清掃されている印象です。

洗面台には、ハンドソープやドライヤーが用意されていました。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観07

シャワーも清潔でした。

10基以上あったと思いますが、参加者が多い時は多少並ぶかもしれません。

でも、これはどのフィットネスも一緒で、仕方ないですね…。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観08

シャンプーやボディソープも常備されていました。

アメニティが用意されていないフィットネスもありますので、これは嬉しいですね。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観09

いよいよスタジオ内に入っていきます。

ロビーから「R1」というVRサイクルが出来るスタジオを眺めると、こんな感じです。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観10

中に入ると、エアロバイクがたくさん並んでいました。

多分30台ぐらいあったと思います。

注意
※今回は特別に許可を得て撮影させていただきました。通常は、スタジオ内の撮影やスマホの持ち込みは厳禁です。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観11

バイク一台を近くで見るとこんな感じです。

思ったより、細いです。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観12

ペダルの所がこのようになっていて、輪になっているところにシューズのフックをひっかけて、バイクを漕ぐことになります。

ひっかけ方がわからなかったら、インストラクターの方が教えてくれます。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観13

バイクにまたがると、このように見えます。

両外側のバーを持って、バイクを漕ぐイメージです。

真ん中にあるスマホのようなもの(?)に、速度や重さの調整などが表示されるようになっています。

写真では電源が入っていません。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの内観14

そして、いよいよスタート!

正面のスクリーンの映るVR映像はこのような感じでした。

ゲームが始まるみたいでワクワクします。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの体験を受けた感想

スタジオが新しいから綺麗

まず、R Shibuyaは、スタジオがとても綺麗でした!

R Shibuyaはスタジオがきれい

清掃が行き届いているというのもありますが、R Shibuyaが出来てからはまだ1年半ぐらいしかたっていないということで(2020年1月現在)、まだ新しいという印象です。

綺麗なスタジオでは、やっぱり気持よくエクササイズが楽しめます。

VRがクオリティ高くて楽しい

R Shibuyaの「VRサイクル」の映像はめちゃくちゃクオリティ高いです!

私が受けた回は、ヨーロッパ風のどこかの街をサイクリングで駆け抜けるようなイメージの映像でした。

街の映像がとても綺麗で、サイクリングで駆け抜ける街の風景や人の風景も綺麗。

サイクリングを進めていくと、風景がどんどん切り替わっていき、バイクを漕いでいることを忘れて楽しんでしまう瞬間が多々あります。

途中、すごい上り坂がやってきたり、反対にすごい下り坂がやってきたり、富士急ハイランドのジェットコースターを思わせるようなジグザグコースに突入したり、本当様々。

40分あっという間で、映像の楽しさに圧倒されました。

映像のバージョンは、宇宙空間のようなバージョンがあったり

桜の風景がきれいな日本バージョンがあったり

日によって切り替わるようです。

飽きないで楽します♪

エクササイズは運動が苦手でもついていける

これまで様々な暗闇フィットネスを受けてきましたが、バイクエクササイズが一番やり易いと感じました。

FEELCYCLEを受けた時も思いましたけど、バイクエクササイズは運動が苦手でもある程度ついていけます。

R Shibuyaは上り坂に来たり下り坂に来たり、シチュエーションが変化したら、都度、自分で重さを足したり減らしたり「ギアチェンジ」していきます。

R Shibuyaギアチェンジ

インストラクターからは、「10(重さの事)で頑張りましょう!」と声をかけられますが、正直しんどければ、重さを減らすことが出来ます。

反対に、もっと負荷をかけたいと感じたら、重さを足すことも出来ます。

自分の体調に合わせて強度を選べて出来るので、40分のエクササイズについていけないという事は、運動が苦手な方でも無いんじゃないかなと感じました。

VR以外にも様々なエクササイズがある

R Shibuyaはスタジオが複数あって、様々なエクササイズが受けられるのがメリットと感じました。

R Shibuyaのトレーニング設備

上記のように、ヨガ、ボディメイク、ダンベルトレーニング系などもありますし、格闘技系のエクササイズもあります。

暗闇フィットネスには、サイクリング専門のスタジオもありますが、それよりは様々なエクササイズが出来る方が、飽きが来ません。

VRサイクルをメインで入りながら、格闘技系をたまにやってもいいですし、反対に、暗闇ヨガをメインに入会して、たまにVRサイクルに取り組む、という事も可能です。

駅近だから通いやすい

フィットネスはやはり駅近でないと行かなくなります(笑)。

駅近という事は、長続きするためには非常に重要です。

その点、R Shibuyaは、渋谷駅から徒歩2分の好立地。

R Shibuyaは渋谷駅から駅近

通いやすいので、長続きさせられる可能性が非常に高いです。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaのデメリット感じたところ

VRが若干酔う

R ShibuyaのVRサイクル映像は、若干酔います。

車酔いが激しい方は、やや注意が必要かもしれません。

映像のクオリティが高すぎて(笑)すごい角度の坂を上ったり、下りたりするので、頭がくらくらする感じです。

あと、とても高い所を走らなければいけないシーンが多くあり、高所恐怖症の方もやや注意です。

しかし、私も途中で酔いましたが、その場合は視線をスクリーンから外せばよいだけなので、あまり気にしなくて良いかもしれません。

ややお尻が痛い

R Shibuyaのバイクは、ちょっとお尻が硬いなと感じました。

40分漕ぐと、ややお尻が痛くなる印象です。

いわゆる暗闇フィットネス、という感じではない

暗闇フィットネスと言えば

  • ミラーボールやムービングライトなど派手な照明
  • ガンガンのクラブ音楽

というイメージがありますが、R Shibuyaはそういったイメージでは正直なかったです。

特にVRサイクルは薄暗がりでやりますが、映像がかなり明るいので、ミラーボールやムービングライトはつきません。

音楽も、クラブ音楽という感じではなく、映像に組み込まれた独自の音楽です。

また、他のエクササイズでは

R Shibuyaミラーボール

このようなミラーボールがついたりするようですが、「クラブに行くような感覚!」という感じではないです。

薄暗がりで、他人の目を気にせず集中してエクササイズできる、という感じはありますが、R Shibuyaは、雰囲気作りに重点を置いているというよりは、一つ一つのエクササイズに重点を置いているというイメージと感じました。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaのネット上の口コミ・評判は?

こちらでは、R Shibuyaのネット上の口コミや評判についても掲載しておきます。

めちゃくちゃ火がつきました。駅近だが、一回目は入り口迷いそう。中はお洒落で綺麗。シャワーフルセットあるので、先生のテンションに合わせて楽しめば気持ちもスッキリ❗。映像と音楽。効果を体験できて理論的に計算されてることを感じました。
引用:googlemap口コミ

まとめ

R Shibuya体験口コミまとめ

まとめます。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの体験を受けた結果

  • スタジオが新しくて綺麗
  • VRがクオリティが非常に高い
  • エクササイズは運動が苦手でもついていける
  • VR以外にも様々なエクササイズがあるから飽きない
  • 駅近で通いやすい

というメリットと

  • VRが若干酔う
  • ややお尻が痛くなる
  • いわゆる暗闇フィットネスという感じではなく、暗闇寄りの総合フィットネス

というデメリットも含めた感想を持ちました。

やはり、単純に渋谷駅から近いというのは大きなメリット。

また、R ShibuyaのVRサイクルは、圧巻なので、一度体験を受けてみる価値があります。

興味を持った方は、ぜひ受けに行ってみてください。

※29歳以下の方は、月20回までの通い放題プランが税込でも10,000円以下なので、かなり安いです。

CYCLE&STUDIO R Shibuyaの基本情報

住所 渋谷区宇田川町23-3 渋谷第一勧銀共同ビル5F
アクセス JR渋谷駅 ハチ公口 徒歩1分、地下鉄3番出口直結
種類 暗闇ワークアウト
初期費用 8,000円(入会金+事務手数料)
通い放題料金 13,500円(月30回まで)/29歳以下は8,900円(月20回まで)
体験料金 3,000円
男性 入会可
営業時間 火〜金 7:00〜15:00、17:30~23:00
土日祝 10:00〜20:00
定休日 月曜日
電話番号 03-5428-0234
体験予約 公式サイトから予約可能

この記事が役に立ったらシェアお願いします♪
↓↓↓